土地を探す前にすること

土地は安い買い物ではないので、探す前からしっかり事前準備をする必要があります。土地を探す前に、どのようなことをしておくと良いのでしょうか。ここでは、土地を探す前にすることについて触れていきたいと思います。

土地に関する基礎知識を身につける

土地を購入したり探したりする前には、土地について詳しく知っておく必要があります。なぜならば土地は高い買い物であり、マイホームを建てるために、一生に一度購入するかどうかといったものだからです。くれぐ…

土地探しの優先ポイントを決める

土地探しで最も重視するべき優先ポイントはやはり職場や周辺施設へのアクセス条件でしょう。通勤はほぼ毎日あるものですから通勤時間が5分や10分違うだけでも、何百日何千日と積み重なれば大きな時間の節約に…

土地価格を調べておく

地価相場をチェックしよう

土地を探す際にチェックしておきたいのが、地価相場です。価格が適正かどうかを判断するためにも、地価相場は土地を購入する際に押さえておきたい情報です。土地の地価を知る指標には、公示地価や路線価、基準地価などがあります。このような地価は、毎年同じ時期に公開されます。土地の最新の地価を知りたいときは、その年の公開情報をしっかりと見ておきましょう。公的機関が発表する地価は、不動産業者が土地を売買するときの相場にも大きな影響を与えます。 通常、土地の売買は公開された地価に近い価格で行われますが、例外もあります。購入の際に相場からかけ離れた金額を提示されたときには、理由を聞いておいたほうがよいかもしれませんね。理由に納得できない場合は、購入を考えなおしたほうが無難です。

土地の価格はインターネットでも調べられる

実際の土地の売買価格は、インターネットでも調べられます。一部のサイトでは、数年分の土地の取引情報をピックアップして公開しています。このような情報を見ておけば、現実の売買価格のイメージが湧きやすくなるでしょう。不動産業者によっては、所在地から土地の価格が調べられるフォームを自社のサイトに用意していることがあります。この手のフォームを利用するのも、土地の価格を知る方法のひとつになるかもしれませんね。不動産業者のサイトで土地の価格を調べると、その後のフォローもしてもらえる場合があります。 条件に合う物件を紹介してもらえることもあるため、業者のサイトを利用すると売買がスムーズに進められるかもしれません。仲介から登記手続きまで代行してもらえる場合があるのも、不動産業者のサイトを利用するメリットです。

土地探しの方法

土地探しを始めたい方の中には、どのように探せばいいか分からない方も多いのではないでしょうか。土地の探し方は一つだけでなく、探し方によって出会える土地も変わる可能性があります。ここでは、土地探しの方法について紹介します。

周辺の不動産会社に確認する

一戸建ての購入をするときに土地選びにこだわりたい人は、希望のエリアの周辺にある不動産会社に確認をして、売り出し中の土地の特徴をよく把握することが大事です。たとえば、日当たりが良いところや街の中心部…

チラシやネット情報を確認する

土地探しで、今住んでいるところの近くを探すときにはチラシをチェックするのがおすすめです。地元の不動産会社などがチラシを出しているので、ネットなどには掲載されていない、急に出てきたお得な物件などが掲…

購入希望のエリアを探索してみる

土地の価値は周辺環境によっても大きく変わります。どんなに状態がよく広い土地でも、周辺環境次第で価値が下がってしまうケースもあるのです。そのため、よい土地が見つかった時はそのエリアの環境もしっかりチ…